ふじのくにの食育

静岡県の食育のご紹介

事例紹介イメージ

事例紹介

静岡県内で行われている食育活動の一例をご紹介します。

子どもの食育クッキング | NPO法人こどもの森

料理教室

 磐田市のNPO法人こどもの森では、人間が生きる原点である「食」を通して、心も体も元気な子、心豊かに力強く生きていく子を育てる食育が行われています。どんなものを食べるのかを子どもたちに知ってもらう以外にも、料理体験を通して次に何をしたらいいか自分で考える力をつけ、また挨拶などの礼儀を教える教育が行われています。しかし「大切なことは、食卓を楽しくすること」だと語るのは、20年以上食育に携わってきた吉田隆子先生の言葉。その言葉の通り、料理をしたり、一緒に食事を食べる子どもたちは、おしゃべりを楽しみながら料理を元気よく食べるキラキラとした姿があふれています。

リンク
NPO法人こどもの森
  • 子どもの食育クッキングの様子
    まずはきちんとお辞儀して挨拶するところから、始まります。
  • 子どもの食育クッキングの様子
    子どもたちの「やってみたい!」という好奇心の芽を尊重します。
  • 子どもの食育クッキングの様子
    石臼で小麦粉づくり。こんな普段できない体験も。
  • 子どもの食育クッキングの様子
    うどん作りに挑戦。子どもたちの楽しそうな笑顔!
  • 子どもの食育クッキングの様子
    ランチョンマットを使って、主食、主菜、副菜、汁の4つのグループに子どもたちが分けて並べます。
  • 子どもの食育クッキングの様子
    もちろん片付けも忘れずに。

料理教室
県内各地にある食生活推進協議会では、食べることの大切さを楽しく学ぶ料理教室が開催されています。
(健康づくり食生活推進協議会)
詳しく

料理教室
磐田市のこどもの森では、楽しく食卓を囲むことを基本に、礼儀作法も学ぶ料理教室が開催されています。
(NPO 法人こどもの森)
詳しく

お部屋で採れたてマイ畑
お部屋で採れたてマイ畑。ペットボトルを使って野菜が育てられるイベントを開催。
詳しく

バランスの良い食事を学ぶ学校での食育授業
自分が何を食べたのかを見直し、バランスの良い食事を学ぶ学校での食育授業。(磐田市と静岡県立磐田農業高等学校)
詳しく

料理教室の様子
地域の方々や生産者、食品加工業者をお招きし、学校給食を食べていただきました。(三島市錦田小学校)
詳しく

スーパーとの協力のもと開催された、「食育体験ツアー」
スーパーとの協力のもと開催された、「食育体験ツアー」(しずおか健康いきいきフォーラム21)
詳しく