ふじのくにの食育

静岡県の食育のご紹介

事例紹介イメージ

事例紹介

静岡県内で行われている食育活動の一例をご紹介します。

食育体験ツアー | しずおか健康いきいきフォーラム21

食育体験ツアー

 いつも買い物に行くスーパーの裏側を見学することで、食品がどうやってお店に並んでいるか、いつも食べている食べ物に関わっているお店の人に教えてもらい、食べ物の大切さや仕事の大事さを勉強してもらいます。座学に始まり普段入ることができないスーパーのバックヤードなど見学して学びます。
※体験ツアーは、開催される場所によって内容が異なります。

リンク
しずおか健康いきいきフォーラム21
  • 食育体験ツアーの様子
    座学で普段食べている食事の栄養等を学びます。
  • 食育体験ツアーの様子
    いよいよスーパーのバックヤードから探検です。
  • 食育体験ツアーの様子
    普段入ることができないバックヤードでお店の人から何をするところか説明してもらいます。
  • 食育体験ツアーの様子
    お店に並ぶお肉やお魚をさばく調理場を見学します。
  • 食育体験ツアーの様子
    バックヤードの探検が終わったらミッションに挑戦します。
  • 食育体験ツアーの様子
    チームに分かれてヒントを元に店内の食品を探しています。

料理教室
県内各地にある食生活推進協議会では、食べることの大切さを楽しく学ぶ料理教室が開催されています。
(健康づくり食生活推進協議会)
詳しく

料理教室
磐田市のこどもの森では、楽しく食卓を囲むことを基本に、礼儀作法も学ぶ料理教室が開催されています。
(NPO 法人こどもの森)
詳しく

お部屋で採れたてマイ畑
お部屋で採れたてマイ畑。ペットボトルを使って野菜が育てられるイベントを開催。
詳しく

バランスの良い食事を学ぶ学校での食育授業
自分が何を食べたのかを見直し、バランスの良い食事を学ぶ学校での食育授業。(磐田市と静岡県立磐田農業高等学校)
詳しく

料理教室の様子
地域の方々や生産者、食品加工業者をお招きし、学校給食を食べていただきました。(三島市錦田小学校)
詳しく

スーパーとの協力のもと開催された、「食育体験ツアー」
スーパーとの協力のもと開催された、「食育体験ツアー」(しずおか健康いきいきフォーラム21)
詳しく